2008年11月18日

ETFが活況

アメリカで取引される全株式売買高のうちETFの占める比率が10月に40%に乗りました。米国で最も多く取引されるトップ10銘柄のうち、実に8つがETFなのだそうです。

個別株とETF.jpg

posted by 踏み上げ太郎 at 10:53| Comment(2) | ETFの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かつてのリートがあっという間に日本で人気化したように、アメリカで流行った金融商品はおそらく日本でも流行ると思います。そういう意味でこれはと思わせるETFは今が買い時かもしれませんね。
面白い話をありがとうございます。
Posted by まぁ at 2008年11月18日 21:51
何でも行き過ぎると
必ずドローダウンというか
弊害が出るものですよね?
売買高がちょっとオーバーに
8割になってしまった場合
どのようなことが
起こると予想されますか?
Posted by nametake at 2008年11月19日 22:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。